King&Princeを初めて観てきました。

 

普段、現場の後に感想ブログなどは書いていないのですが、今回は記念すべきデビュー曲初お披露目の場に立ち会わせて頂けたということで、感想や今の思いを書き記しておきたいなあ〜と約一年ぶりにはてブを書くことにしました。

 

そもそも私は嵐、JUMP担。

だったのに!

どういうわけか入所したての髙橋優斗くんと出会い、それをきっかけにJr.沼に片足を突っ込んでいたところ、ジャニーズ大運動会2017で完全にはまってしまい、阿部顕嵐の顔面に負けた昨夏ついに情報局会員になったというJr.ど新規の怒涛の掛け持ち女です。

 

キンプリのFCは、岸くんに惹かれている相方ちゃんに背中を押され一緒に入りました。

だからなんというか......

正直なところ、キンプリ担としての自分のビジョンが見えてなくて、なんとなくふわふわした状態で行きました。各担当の方、こんな気持ちで行ってすみません。

 

でも終わった後、自然と湧き上がったのは『これから末長くよろしくお願いします。』という言葉でした。

同年代のデビュー。これから共に歩み、成長する姿を見ていけるのかと思ったらワクワクした。一緒にトップを目指し邁進して行きたいと思った。私はキンプリ担としての覚悟を決めた。昨日のパフォーマンスを観てそう、強く思った。

 

じゃあ、昨日あの場にいなかったらこの決意をすることがなかったのかと言えばそれは違うと思う。遅かれ早かれ私はキンプリ担になっていただろうなあ〜と思う。根拠ないけど。

 

まあ、昨日あの場に居合わせることができたのは何かの巡り合わせということで、運命だ、とでも思っておこう。

 

それにしても承諾書(未成年必要なやつ)の所持率が異常だった(笑)年度末の平日だから社会人の方々はなかなかおやすみ取れないだろうし、この時期暇な大学生や卒業式の終わった高校生が多かったんでしょうね。これは余談ですが、私誕生日が早くて4月入ったらすぐハタチになっちゃうからもう承諾書いらなくなるんですよね。つらい。

 

てな訳で、前置きが長くなりましたが一人ずつ思ったことをだらだら書いて行こうと思います!前述の通り新規だから多めに見てね♡

 

平野紫耀

平野くん。紫耀くんって呼びたいんだけど嵐掛け持ってるからなかなかややこしいんですよね。だからとりあえず今はまだ平野くん。

ドラマに映画、CMも持ってるまさにエースの平野くん。赤......じゃなかった深紅!をまとった姿はやっぱり違和感があったけど異論はなかった。先陣切って歩く姿かっこいい。喋るとあほっぽさがにじみ出ちゃうの可愛い。花粉症だからくしゃみ出そうなの必死に抑えようとよくわからんけど鼻ペチペチしてたのすっごく可愛かったし、岸くんをリーダーって呼ぶ声がほんとうに嬉しそうだった。平野くんを好きな人たちはこぞって彼の才能について語りますよね。私も早く彼の才能の前にひれ伏したい。キンプリの現場、はやく発表あるといいですね。

取材が始まる前、ファンの皆さんはお静かにって言われたから3回目の登壇の時みんな割と静かにしていたら「あれ?今度はキャーって行ってくれないの?」とこっちを見てきた平野くんが昨日のナンバーワンでした。平野くんのお望みならいくらでも言う。キャーって言うだけのマシーンにでもなる。

 

永瀬廉

れんれん。永瀬。同い年のれんれん。初めての同い年のデビューはなんだかすっごく嬉しい!シンプルに顔が良いれんれん。漆黒がよく似合う。顔が良いから。

以前はメディアに出る際標準語にしようと意識してたのかな?わかんないけど最近のどこでも関西弁で切り込んでいく方が良いなあ。神山くんのアドバイス受けたからかなあ。れんれんがMC回していくようになるのかな、これから。でもバラエティってよりかはまず恋愛系のドラマ出て欲しいな。顔面思いっきし活かしたやつ。

国民のくだりがWSで沢山使われてて良いね(笑)昨日の立ち位置的にれんれんがあまりよく見えなかったからそんなに書けない...... フォトセッションでみんなガッツポーズしてたのに狙ってか一人だけ親指立ててたのがじわじわきました。

 

髙橋海人

カイちゃん。可愛すぎてオタクの母性が爆発してた。高校卒業おめでとう!最後の挨拶で「アイドル続けててよかった」みたいなこと言った時には思わず泣きそうになりましたね。カイちゃんにはお兄ちゃんに囲まれた最年少らしくすくすくのびのびやって欲しいな〜 

狭い会場なのでカイちゃんの漏らした素の笑い声とか聞こえてそれもまた可愛い。ぶっ飛んだお兄ちゃんたちが多い中忙しそうに突っ込んで、でも誰より楽しそうに笑っていたカイちゃん。本当に可愛い。マリウスに続く二人目の年下のデビューが嬉しすぎておばちゃんカイちゃんのためにオタク頑張りたくなりました。「今日私が一番可愛いよって人〜」の煽りはなかなか反応に困ったけど、「みんなもっと自信持って」でしっかりフォローできるところさすが。

優斗担としてはダブル髙橋の今後もきになるところでして......まだまだ一緒に遊んで欲しいな。教習所も二人で、、、ね、

 

岸優太

みんな大好き初代リーダー岸くん。積極的に喋ってはしっかり爪痕を残し、盛り上げる岸くん。これからバラエティで重宝されるのでは、と思うけど岸くんと言えばやっぱりなんと言ってもあのパフォーマンスですよね!抜群のセンスの光る歌とダンス。嵐担としては、大野くんのようなリーダーになるんじゃないかなと思ったり。普段とパフォーマンス中のギャップ。シンデレラガール岸くんの歌唱パート長めだし、すっごい良いですよね。隣にいた岸担が大興奮してました。

シンデレラとは具体的にって聞かれた岸くんが答えようとした時いわちが「そば?」って言ったのすごいよかった(笑)そばキャラも確立してCM取りましょう。ショップのキスのくだりできしひらだけノリノリなのもわけわかんなくてよかった(笑)

記者さんから質問された時みんなとりあえず岸くん見過ぎじゃない?(笑)と思いつつしっかり受ける岸くんがなんだかんだでとっても頼もしい。岸くんって思考回路とか発言とか本当に不思議だけど、だからこそ目が離せない。髪型の変化にも目が離せない。

 

岩橋玄樹

いわち。あの距離で初めて見たけどまぎれもなく女の瞬間とかあって凄かった。手を振るだけでも、横を向くだけでも、歩くだけでも、もう何をしても可愛い。その可愛さはもちろんカイちゃんのそれとは違ったものであり、いわちにしか出せないものだと思う。ただただそこに感心させられたし、女として圧倒的敗北感を味わった。

はける際投げちゅうしてくれたり、不意にこちら側に手を振ってくれたり、サービス精神というかアイドルが徹底されていてとっても幸せな気持ちになれました。岩橋玄樹、天性のアイドルとはこのことか!と感動しました。思っていたよりもコンパクトでそこも可愛さに拍車をかけていましたね。

やばい、いわちについて可愛いしか書いてないじゃん。そんなのみんな知ってるんだからもっと昨日ならではのこととか書きたいな。あ、メンカラのくだりでピンクから濃いピンクになりました♡って言っただけなのにメンバーみんな「すごい変わったね〜」とか言っててさすが姫だと思いましたね。そりゃあ可愛いからみんな甘やかしたくなりますな!ってやっぱり可愛いに落ち着いちゃう〜

 

神宮寺勇太

さあ、いよいよきました。私の王子様神宮寺くん。晴れて私の自担にメンバー入りを果たしました。

登場した時困惑とともにガッツポーズをしました。なんでって?メンカラです。WSでも取り上げられていた通り彼のメンカラはターコイズブルーになりました!!!!!!困惑したのは緑から変化していたから。しかしこれは神宮寺くんだけでなく他のメンバーにも言えることですね。ではなぜガッツポーズ?答えは簡単です。私の一番好きな色がターコイズブルーだからです!どれぐらい好きかというと、振袖選びの際、にのちゃんの黄色、伊野尾くんの青、パーソナルカラーを押し切ってターコイズブルーの振袖を真っ先に選んだほどです。自担カラーの振袖着たかったけどやっぱり自分の好きな色には勝てないなぁと思っていたらまさかの自担から寄って着てくれました。(黙れ)来年1月の成人式が楽しみだなぁ。「大勝訴っ!」とガッツポーズを何度もしました。まじで。

神宮寺くん衣装もドンピシャでした。私が今までで一番好きな衣装が昨年のJUMPのキラキラナポレオンリボンタイ衣裳(カウコンうちわのやつ)でして。それの何が好きって、圧倒的王子様アイドル感とリボンタイ!一方昨日の神宮寺くん衣装は王子様アイドル感たっぷりの白スーツにメンカラリボンタイ!色味も相まってどこまでも私の好みど真ん中をゆく......

何度「神宮寺くんかっこいい」とため息を漏らしたことか。花粉症のせいで鼻声だったのもすっごく可愛かったし特製の投げちゅうはさすがでした。(特製の?とはなったけど)

神宮寺くんは今までの私の自担の傾向とは少し違う気がしていて、なのになぜか気がついたら惹かれていたんですよね。本当不思議なもんです。これからどんどんカッコよくなっていく神宮寺くんを見ていくの楽しみで仕方ありません。ひとつ年上っていうのもちょうど良いしね!(ちょうど良いとは)

 

 

さてさて、ここまで書いてきたわけですが。

改めて King&Princeデビューおめでとう。自分たちで切り開いた未来。私は全力でついていきます。せっかく好きになったんだからね。

6人のこれから、あなたたちと私たちの王国に幸多からんことを